本文へスキップ

TEL. 0848-62-7271

〒723-0003 広島県三原市中之町二丁目7-1

学校長挨拶

学校長挨拶

CEO

 広島県立三原東高等学校のホームページにアクセスしていただきありがとうございます。
 本校は,広島県中央東部の三原市に位置する普通科12クラスの高等学校です。次代を担う人材を育成するという地域の声を反映して昭和33年に三原市立三原東高等学校として開校し,昭和36年に県立移管されました。これまでに約1万5千名の人材を輩出し,三原市内を中心に多くの卒業生が活躍されています。

CEO開校当時は,学校の横を流れる和久原川の河川敷に校舎が1棟立つのみで,グランドのあちらこちらに石が転がっていたそうです。そのため,開校当初の生徒は,体育の時間に石拾いをすることが当たり前であったと聞いています。こうした中,必要なものは自らの手で生み出すという「開拓者精神」が培われ,創立五十周年の時に校是「拓」として整理されました。また,校訓として「挑戦」「不屈」「貢献」を掲げ,さらに,校是・校訓を基にした「開拓者精神」「進取の精神」「利他の精神」からなる三原東スピリットを生徒に示しています。本校は,地域に貢献できる人材の育成を学校の使命と考えています。生徒には,三年間の学校生活を通して本校の長い歴史の中で一貫して変わることのないこれらの不易の理念を理解し,自らの夢や目標を実現するために何事にも果敢に挑戦して道を切り拓き,不屈の闘志を発揮して地域に貢献できる人物に成長して欲しいと願っています。

CEO 教職員一同,生徒に基礎的・基本的な知識・技能を確実に習得させ,習得した知識・技能を活用して自ら課題発見・課題解決できる力を持った自律的な学習者を育成したいと考えております。生徒が選んで良かった,保護者が入学させて良かったと思える三原一の高等学校を創造するために全力で教育活動に邁進して参ります。今後とも,本校への変わらぬ御支援・御協力をお願い申し上げます。


広島県立三原東高等学校
校 長   波多野 徹

歴代校長

 初代  宮  敏夫  昭和33年4月〜昭和37年3月
 2代  末房 正雄 昭和37年4月〜昭和41年3月 
 3代  山田 正明  昭和41年4月〜昭和43年3月
 4代  茶村 又一  昭和43年4月〜昭和45年3月
 5代  友成  才  昭和45年4月〜昭和48年3月
 6代  山崎  弘  昭和48年4月〜昭和51年3月
 7代  梅田  寛  昭和51年4月〜昭和54年3月
 8代  川崎 久夫  昭和54年4月〜昭和57年3月
 9代  清水 孝之  昭和57年4月〜昭和60年3月
 10代  清水 正登  昭和60年4月〜平成 3年3月
 11代  安森  潔  平成 3年4月〜平成 5年3月
 12代  中山 慧海  平成 5年4月〜平成 9年3月
 13代  東風上清剛  平成 9年4月〜平成11年3月
 14代  山田 史人  平成11年4月〜平成11年11月
 15代  大森 赳志  平成12年1月〜平成14年3月
 16代  田島 建彦  平成14年4月〜平成18年3月
 17代  岡田 博司  平成18年4月〜平成20年3月
 18代  岡本 卓也  平成20年4月〜平成22年3月
 19代  桑田 泰秀  平成22年4月〜平成24年3月
 20代  安原 敏光  平成24年4月〜平成27年3月
 21代  波多野 徹  平成27年4月〜

バナースペース

広島県立三原東高等学校

〒723-0003
広島県三原市中之町二丁目7-1

TEL 0848-62-7271
FAX 0848-62-7272