本文へスキップ

TEL. 0848-62-7271

〒723-0003 広島県三原市中之町二丁目7-1

校是・校訓・校章・校歌

校是・校訓

CEO

昭和33(1958)年,三原市中之町の和久原川沿いに新しい学校が生まれました。河原に立地した本校は,開校当初,地面は小石ばかりでした。先生も生徒もみんなで暗くなるまで石拾いをして,今のグラウンドを作りました。
三原東高校は,何もないところに新たな学校を創るため(「挑戦」),恵まれない状況の中でもくじけないで力を出し合って(「不屈」),地域の人たちや後輩となる人たちのために汗を流してきた(「貢献」),創立期の人達の姿勢を忘れないように,「拓(ひらく)」を校是にしています。

校章

CEO

楠の葉三葉と楠の巨木の幹とを組み合わせて構成されている。楠の香気高く永遠に変わらぬ操守気品,質実にして剛健,優美なるを象徴している。



校歌




広島県立三原東等学校校歌

               作詞 浜田光彦
               作曲 白井威彦

一 紫けむる 山脈の
   はざまに清き 流れあり
   みどりの風の 吹くところ
   のぞみ果てなき 若人が
   真理のしるべ めざしつつ
   学ぶわれらの ああ三原東高校

二 香りも高き 樟の木の
   こころを仰ぐ 校章あり
   慈愛の光 さすところ
   新風めざす 友垣が
   友愛自治の 旗かざし
   進むわれらの ああ三原東高校

三 輝け水脈よ 筆影よ
   瀬戸の海辺に めぐみあり
   文化の潮 よすところ
   燃ゆる生命の  若人が
   燦たる理想 かかげつつ
   集うわれらの ああ三原東高校


バナースペース

広島県立三原東高等学校

〒723-0003
広島県三原市中之町二丁目7-1

TEL 0848-62-7271
FAX 0848-62-7272